• まさ

勉強会!

最終更新: 2018年5月24日

通勤・育児・介護でお悩みの方を全力サポート!

岐阜県関市で はり・きゅう・マッサージ まさ治療院の院長をしている“まさ”です。


この連休中に関西医療大学の鈴木俊明先生にたまたまお話しをさせて頂く機会がありました。


鈴木先生は『体幹』をテーマに研究をされていて、面白い話を聞かせて頂いたのでご紹介したいと思います。


足部の関節

ヒトが立った状態で横への体重移動をするときにどこが動きますか?

という質問をされたとき、私は「臀部の筋肉かな?」と思っていました。


実際には『ショパール関節(足部の関節)』が回旋して動作を作り出しているとのことでした。



ショパール関節(距骨・踵骨の関節面)

ショパール関節(立方骨・舟状骨の関節面)

つまり、足部が硬いヒトはそれだけで立位のバランスが取りづらいことになります。


自分の知らないことが世の中には多いと改めて気がつかさせて頂きました。


※※ 画像は無断で転載しないでね!! ※※


#バランス

#足部

#ショパール関節

お問合せ|住所:岐阜県関市武芸川町跡部1069

  • s-facebook

© 2016 by 『まさ治療院』 は Wix.comで作成したホームページです。